鳥害にあっているなら|体に危害を及ぼす蜂は見つけたらすぐに駆除依頼を業者にしよう

体に危害を及ぼす蜂は見つけたらすぐに駆除依頼を業者にしよう

男の人

鳥害にあっているなら

鳩

法律で守られる鳥

鳩は帰巣本能が強い生き物なので頻繁に家に来るようになってしまったら、追い払ったとしてもまた暫くすると戻ってくるというようなことを繰り返します。鳥獣保護法で保護されているので殺したり傷つけたりしてはならないですし、これに違反すると罰金や懲役などになる可能性があります。家で対策出来る方法としては鳩が敷地に入ってこないような仕掛けをする事です。なるべくなら飛んでくる鳩が少ないうちにネットや剣山などの鳩対策製品の設置が望ましいのです。鳩が落ち着きやすい場所としてはベランダや屋根と太陽光パネルの隙間などがよく挙げられます。自分で対策が出来ない場所や対策製品などでも効果がない場合には業者に駆除を依頼して家に飛んでこないようにして貰いましょう。

業者に頼むなら

鳩の駆除といっても鳩を殺してしまうわけではなく、糞などで汚されてしまった場所を掃除するのと共に鳩が来ないような環境づくりをするというのが多くの業者のする事です。業者に依頼する際には駆除の方法などと共に戻って来た時にも再度駆除を行ってくれるのかなどもポイントになります。業者の中には期間保証を付けているところもありますから内容などをよく聞いてから検討すると良いでしょう。マンションなどでは設置物によっては景観を悪くするとして管理組合からクレームを付けられて撤去を求められることもあるので、その点にも考慮してくれる業者がお勧めです。鳩は法律で守られていますから自力で駆除などは考えずに業者に頼むのがお勧めの方法です。